PODデザイン支援

「紙の本」を出したい方へ 
Amazon POD用PDFデータ作成承ります

「リバースブックス」はAmazonのプリント・オン・デマンド(POD)のシステムを利用して発行しています。このシステムは「紙の本」の自主出版を希望される個人の方には、とくに費用の点では理想的なシステムといえます。このページをご覧になる方は、きっとすでにその内容はご存知のことでしょう。(今興味をもたれた方は、「Amazon POD」で検索してください。)

Amazon PODを利用するためには取次業者のシステムを利用します。取次業者はいくつかあり、システム内容もそれぞれ異なりますが、いずれも「本にするための(入稿)データは著者が用意する」となっています。これは事実上Adobe社の書籍レイアウトデザイン用ソフトウェア「InDesign(インデザイン)」で作られたデータを意味します(Microsoft社の「Word」でも可能と説明にはありますが、機能は限定されたもので、一般商業書籍でWordで作られたものはほとんどありません)。自主出版を希望される「著者」の方にとって、PODシステムは素晴らしくとも、レイアウトデザインまでこなすのはあまりにもハードルが高いですよね。

あなたは「著者」。原稿だけに集中してください。
デザインは私たちにお任せください。

「本を書く」ことと「レイアウトデザインをする。入稿用のデータを作成する」というのはまったく違う仕事です。私たちはリバースブックスのほか、大手出版社でも多くの書籍・雑誌のレイアウトデザインを手がけています。どうぞあなたは原稿だけに集中し、デザインはお任せください。私たちは編集業務も行なっておりますので必要があれば編集のご相談にも応じますが、原則的にデザインのみに集中し、「著者」の意思を100パーセント形にするお手伝いをさせていただきます。スタートの最初は面談でご相談させていただきます(東京都・関東近郊の場合)。まずはメールでお問い合わせください。

お問い合せ:mail@goodquestion.tokyo